Egosoftは、宇宙シミュレーション『X4: Foundations』の大型DLC「X4: Cradle of Humanity」について、3月17日より配信を開始しました。合わせて新機能の追加を伴うバージョン4.00アップデートも実装されています。今回のDLC実装に際してEgosoftは2020年第4四半期のリリースを予定していましたが、開発陣の事情によって2021年第1四半期へと延期。そしてこのたび、新バージョンへのアップデートと合わせて配信をスタートする運びとなったようです。
「X4: Cradle of Humanity」では新たな派閥「テラン保護府」と「セガリス開拓団」が登場します。彼らと邂逅する宙域の追加を皮切りとし、作中の物語をさらに広げるストーリーミッションも実装。派閥の内情を伝える新キャラクターとの交流を通し、彼らの姿勢や意思表明を垣間見ることもできます。またグラフィック改善やバグ修正を含むバージョン4.00アップデートにより、「テラフォーミング」や「艦隊指令における協同攻撃オプション」、「重要度の高いオブジェクトを示す敵対関係ステータス」といった新システムが加わりました。こちらのアップデート内容は本作のユーザー全員に無料で適用されます。

『X4: Foundations』の大型DLC「X4: Cradle of Humanity」およびバージョン4.00アップデートは、PC向け(Steam)に配信中です。