1ヶ月にわたってお送りしてきた『ファイナルファンタジーVII リメイク』特集。最終回となる第5回は最大の山場となるチャプター12〜15からセレクト。未曾有の大事件が起こる終盤ではエモーショナルな台詞が多く、文法的には複雑ではないものの、危機的な状況で言葉に込められる感情をどう表現するか、自分なりの味付けを加えた再訳に挑戦してみましょう。練習問題の解答Andrea:True beauty is an expression of the heart. A thing without shame, to which notions of gender don't apply.アニヤン:真の美とは心の内を表すもの。恥じることはない、男女の概念など関係ないのだから。英語版台詞集 CHAPTER 12~15Biggs:Gotta do my part to clear the path before you steal the show.ビッグス:あんたが舞台を乗っ取る前に、道を空けといてやりますかね。支柱の攻撃と防御、名目と実際が逆転している事態に、この章では「芝居」を意識した台詞が盛り込まれています。Biggs:It's...pretty bat up there. Don't let it be for nothing.ビッグス:…上が苦戦してる。無駄死にさせないでくれよ。Reno:Man, screw this cheap-ass play.レノ:おいあんた、こんなクソ三ギル芝居ブチ壊してくれよ。プレート落下作戦の矛盾に迷いを抱えているレノは、英語版ではこの状況を止めて欲しいと願いを託しています。Aerith:I don't wanna look back one day...and wish I'd done it different. Right here, right now, I need to know I did everything I could.エアリス:あとから振り返って、あのときああしていたらって後悔したくない。いま、ここで、やれることをやっておきたいの。Wedge:I'm not sure what's gonna happening next. But I sure I don't wanna regret the choice I make tonight.ウェッジ:これから何が起こるか分からないッス。でも、今夜選んだことを後悔したくないってことは分かるッス!Aerith:I know it must hurt...but you've got to be brave now, okay?エアリス:痛かったよね…でもがんばらなきゃ、ね?Jessie:So how'd you guys rate my latest and greatest design? Eleven outta ten?ジェシー:あたしの最強最新作の出来はいかが?120点?Jessie:Today's your unluckyday, 'cause I never miss.ジェシー:あんた、今日はツいてないね。あたしは外さないからね!Jessie:My hero. So gentle...Cloud:Just try to hang on!ジェシー:あたしのヒーローは優しいね…クラウド:しっかりしろ!Cloud:Still alive and kicking?Barret:Damn right! Leadin' man sticks around till the credit roll!クラウド:まだ生きてるか?バレット:おうよ!主役はエンディングまで諦めねえんだよ!Sephiroth:You have failed again, I see. But through suffering, you will grow strong. Isn't that what you want?セフィロス:おまえはまたしくじったな。だが苦痛によっておまえは強くなる。それが望みだろう?Tifa:We'd only just met, but she was so kind of helpful. I...took advantage of her.ティファ:たまたま出会っただけなのに、本当に良くしてくれて。…彼女に甘えてしまいました。“Take advantage of ~”(機械やものを利用する)は人間に対して使うと「だます」「捨て駒にする」などのネガティブな意味合いが出てきます。Elmyna:She's not my daughter. Not by blood, I mean. If that's what you were wondering...あの子は私の娘じゃないんだ。血は繋がってないよ。気づいてたかもしれないけど…Elmyna:"Mommy, don't be sad.", That's what she said to me one day, out of the blue.エルミナ:「おかあさん、悲しまないで」、ある日、あの子がそんなことを言ったんだ。本当にいきなりさ。“Out of the blue”の原型は“out of the clear blue sky”。雲一つ無い青空から突然雷が落ちてくる、つまり「青天の霹靂」と全く同じ意味です。Tifa:They've returned to the planet.Barret:They...they were supposed to return to us.ティファ:みんな星に還ったんだよ。バレット:…帰りたかったのは俺たちのとこだろうが。Barret:But if we stop now...they'll never let us live it down. So...I carry that weight.バレット:ここで立ち止まったら…一生償いきれねえよ。だから…俺が背負うんだ。CHAPTER 2の演説を踏まえての"Carry that weight"ですね。"live it down"は「償う」「汚名を雪ぐ」「悪い記憶を忘れる」など、マイナスのものを埋め合わせるイメージです。Tifa:It's stupid. I know that crying's waste of time.Cloud:That's not true.Tifa:Thank you.ティファ:ばかみたい。泣いたってどうにもならないのに。クラウド:そんなことはない。ティファ:…ありがとう。Leslie:Thing costs me a small fortune.レズリー:これ、結構したんだぜ。「small」が付きますが、“A small fortune”は稼ぐのに苦労する大金を指します。「fortune」は運命だけでなく莫大な財産、富の意味もあり、「big fortune」「huge fortune」で豪遊できるほどの有り余る金がイメージされます。Leslie:I need closure, 'cause without it...I'll never be able to move on.レズリー:ケリを付けたいんだ。そうしないと…先に進めそうにない。Corneo:Villains like us only divulge our evil plans...in a certain situation. But what is that situation?Leslie:When you think...you've already won.コルネオ:オレのような悪党が悪事をバラすのはあるときだけです。それはどんなときでしょうか?レズリー:…勝利を確信したとき。「divulge」はめったに使うことがないレアな単語です。隠している秘密を打ち明ける、耳打ちするなど、内密に話を進める時に出てくることがあります。「leak」「reveal」の方が使いやすいですね。練習問題:次の台詞を訳しなさい。Barret:I guess...we'll build another bar.Tifa:Yeah. We will. You'll help too, won't you?Cloud:For a price.最終決戦へ向かう前に、崩壊したミッドガルの景色を眺めながら、3人は未来のおぼろげな夢を語り合います。締めはクラウドらしく一言で決めましょう。