In support of our friends at @ChinatownMarket's decision to rebrand, we're holding the launch of in-game CTM-branded skins in @playapex tomorrow.The skins will come back with a fresh look after the rebrand.For more on CTM's decision:https://t.co/s2cpiGUVF8— Respawn (@Respawn) March 29, 2021 Respawn Entertainmentは、海外3月30日から開催を予定していた『Apex Legends』とファッションブランド「CHINATOWN MARKET」のコラボスキン配信を延期すると発表しました。延期の理由については「CHINATOWN MARKET」のブランド名変更に対応するためとしています。コラボスキンはゲーム公式Twitterにて発表され、レジェンド「ライフライン」向けの"Mic Check"と「ブラッドハウンド」向けの"Sundown Desperado"のデザインを公開。海外3月30日から配信開始を予定していました。Apex Legends @ChinatownMarketMarch 30, 2021 pic.twitter.com/3WEZjwl9Me— Apex Legends (@PlayApex) March 28, 2021 Apex Legends @ChinatownMarketMarch 30, 2021 pic.twitter.com/pA3kkpufxJ— Apex Legends (@PlayApex) March 26, 2021 「CHINATOWN MARKET」はMichael Cherman氏により創設された、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とするストリートファッションブランド。マンハッタンのキャナル・ストリートやチャイナタウンで扱われる「海賊版」などの雑然とした雰囲気からインスピレーションを得て作られた自由なスタイルが特徴で、近年はコンバースとのコラボなども行っています。2021年3月30日にCHINATOWN MARKETは、公式Twitterにてブランド名変更を発表。変更の理由については「アジア系アメリカ人コミュニティ」からの要求があったためとしています。また、同社の収益を「AAPI(アジア・太平洋諸島系米国人)」支援団体へ寄付することも発表しています。huge update. proud to work at a company that considers its impact on the world at large. pic.twitter.com/JJo6mar3dU— CHINATOWN MARKET (@ChinatownMarket) March 29, 2021 同社のブランド名に関しては、以前から一部コミュニティから反発が続いていました。オンライン署名サイトChange.orgでは今月の初めに「チャイナタウンという言葉のイメージを海賊版と同義に扱っている」として、ブランド変更を求める意見も提出されています。なお、CHINATOWN MARKETはブランド変更のコメント内で「このブランド名が世界中のチャイナタウンコミュニティにとって何を意味するのかを十分に理解していなかった」としています。新たなブランド名は今後数か月以内に発表するようです。『Apex Legends』では、この発表に対してコラボスキンの一時差し止めを発表。ブランド名変更後に、新たな外観のスキンとして登場することを予告しています。