ION LANDSは、サイバーパンクドライビングアドベンチャー『Cloudpunk』の続編となるストーリーが描かれるDLC「City of Ghosts」をPC向けに発表しました。本作は、サイバーパンク感あふれる都市「ニヴァリス」を舞台に、非合法な配達ドライバーとして仕事や探索を行うアドベンチャー。DLCでは本編の主人公「ラニア」のほか、酔っ払いのギャンブラーという新キャラクター「へイス」の2人のキャラクターを中心に、新たな謎と陰謀の物語が描かれます。ニヴァリスの街には新エリアや新キャラクターが多数追加。プレイヤーの選択が物語やキャラクターに影響を与えるシステムや、車のカスタマイズ要素なども本編と同じように用意されています。デベロッパーによると、DLCは「本編と同じくらいのボリューム」になるようです。『Cloudpunk』のDLC「City of Ghosts」は、PC(Steam)向けにまもなく配信開始予定です。なお、DLC発表を記念して4月7日までゲーム本編が40%オフとなるスペシャルプロモーションも実施中です。