Fishing CactusおよびPlug In Digitalは、Fishing Cactus開発のタイピングアドベンチャーRPG『Nanotale - Typing Chronicles』をWindows向けに正式リリースしました。本作は2019年10月に早期アクセスが開始された全てがキーボード操作で進行するタイピングアドベンチャーRPG。プレイヤーは色鮮やかな世界で知識を集める記録官ロザリンドとして、世界を探索し平和を脅かすものの裏にある秘密を解き明かしていきます。道中ではパズルや会話、魔法による戦闘などがありますが、これらはキーボード操作によって行うことになります。またタイピングによる魔法は使い方や組み合わせを工夫することも重要になっています。
『Epistory- Typing Chronicles』の精神を受け継いだとされる『Nanotale - Typing Chronicles』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて2,050円、GOG.comにて19.99ドルで配信中。また海外ではStadia向けにもリリースされています。