デベロッパー/パブリッシャーのAlawarは、2016年より続く『Beholder』シリーズの最新作となる『Beholder 3』が正式に開発中であることを発表しました。今作の舞台設定などの詳細はまだ伝えられていないものの、『Through the Darkest of Times』を手がけたドイツのデベロッパーPaintbucket GamesとAlawarとの共同開発になるとのこと。『Beholder』トレイラー
『Beholder 2』トレイラー『Beholder』シリーズはディストピアな全体主義国家を舞台にした作品。プレイヤーは人々の行動を監視し、その調査結果を基に謀反を起こそうとする者や法律に違反した者を密告したり、脅したり、手助けしたりして自身の行く末を決めていきます。2019年には世界観を見事に再現した実写短編映画「BEHOLDER. Official Short Film」も制作されました。果たして最新作ではどのような物語が描かれるのでしょうか。『Beholder 3』は2022年にリリース予定です。