Proletariatは、同社が開発・運営を手掛ける基本プレイ無料魔法バトルロイヤル『Spellbreak(スペルブレイク)』の「チャプター2:フラクチャー」の配信を開始しました。この「チャプター2:フラクチャー」では、5対5の対戦型リーグ「ドミニオン」やストーリー主導型のクエストなどの要素が導入されるとのことです。詳細については、以下の通りです。新モード「ドミニオン」では、『スペルブレイク』の戦闘を一変させ、5対5の激しい対戦が繰り広げられます。プレイヤーは、ゲームマップ上の3つの戦略的ポイントを支配するために、できるだけ多くの敵を排除しながら戦います。また、「ドミニオン」をプレイしながら、ランク別のリーグ戦に参加することもできます。

『スペルブレイク』「チャプター2:フラクチャー」は、「チャプター1:スペルストーム」で描かれたストーリーを引き継いでいます。プレイヤーは、『スペルブレイク』のコアゲームプレイに織り込まれた12週間のストーリー主導型のクエストを通じて、Vowbreaker達の終わりなき戦いに積極的に参加し、他にはないアクションとストーリー主導型の体験をすることができます。『スペルブレイク』はニンテンドースイッチ/PS4/Xbox One/PC(Steam/Epic Gamesストア)向けに配信中です。