Frontier Developmentsは、宇宙MMO『Elite Dangerous』DLC「Elite Dangerous: Odyssey」アルファ版において第3フェーズを開始したことを発表しました。「Elite Dangerous: Odyssey」は、宇宙船によるオープンワールドMMOである本作に徒歩による一人称視点プレイを追加するDLC。探索だけでなく銃火器による地上戦も楽しめるようになります。今回の第3フェーズでは、プレイ可能エリアが前回の第2フェーズの20光年から50光年に拡大されます。それに伴って新しいスーツ「Artemis」の購入が可能になり、ミッションや報酬のバランスの再調整が実施。また、このフェーズでは“First Footfall”と呼ばれる、未知の惑星に足を踏み入れ探索するというプレイ体験に焦点を当てているといいます。なお、アルファ版は『Elite Dangerous: Odyssey Deluxe Alpha Expansion』か『Lifetime Expansion Pass』を所有しているユーザーのみが参加可能。アップデートの詳しい内容はこちらのページでご確認ください。『Elite Dangerous』の拡張コンテンツ「Elite Dangerous: Odyssey」は、PC版(Steam/Epic Gamesストア/Frontier Official Store)が2021年の晩春、コンソール版が2021年秋頃リリース予定です。