グウェンは、かつては深い愛情を注がれていた一体の人形でしたが、作り手の命と引き換えに生命を吹き込まれ、魔法のお針子へとその姿を変えました。グウェンが操るのは、その作り手から授かった古代の霧の魔法です。彼女はこの霧の魔力、そして作り手の道具であったハサミや針、糸を使うことに喜びと安らぎを見出しています。ライアットゲームズが手掛ける基本プレイ無料MOBA『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』にて、155体目となる新チャンピオン「聖なるお針子 グウェン」が実装されました。「グウェン」は“元”人形の人間ですが、ただの“元”人形ではありません。154体目のチャンピオン「ヴィエゴ」の妻「イゾルデ」によって作られたものであり、チャンピオンティーザーにて、「グウェン」は自身の作り手である「イゾルデ」の魂から生まれたように描かれています。聖なるお針子 グウェン「グウェン」のスキル「グウェン」のチャンピオン開発エピソードにて、「グウェン」はある特定の場面において圧倒的な強さを発揮できる“陽気な”スカーミッシャーとしてデザインしたと語られています。『リーグ・オブ・レジェンド』におけるスカーミッシャーとは「よっしゃ、タイマンしようや」精神を具現化したような存在です。固有スキル ‐ 裁断通常攻撃命中時に、敵の最大体力の割合に応じた追加魔法ダメージを与える。チャンピオンに通常攻撃を行うと、与ダメージの一部を体力として回復する。Q ‐チョキチョキッ!すばやくハサミで2〜6回切りつけ、扇状範囲に魔法ダメージを与える。最低でも2回攻撃し、敵に加えた通常攻撃1回につき攻撃回数が増加する(最大4回、合計6回)。攻撃範囲の中心にいる敵は、確定ダメージと「裁断」による追加ダメージを受ける。W‐聖なる霧自身を囲う「聖なる霧」を5秒間巻き起こし、その中にいる間は物理防御と魔法防御が増加する。霧の外側にいる敵はグウェンを対象にできず、スキルで攻撃することもできない。霧はグウェンが離れようとすると1度だけ彼女を追従するが、以降は霧散する。E‐スキップスラッシュ短い距離をダッシュして4秒間自身の通常攻撃を強化する。射程と攻撃速度が増加し、命中時に魔法ダメージを与える。効果時間中に敵に通常攻撃すると、このスキルのクールダウンが50%短縮される。R‐針仕事「針仕事」は最大3回まで発動できるが、それぞれ8秒以内に敵に命中させないと、その後の発動を行うことはできない。各発動で直線上に針を発射し、敵に魔法ダメージを与えてスロウ効果を付与する。さらに、「裁断」による追加魔法ダメージも与える。1回目は1本、2回目は3本、3回目は5本、合計で9本の針を発射し、命中した敵には9回「裁断」の効果が適用される。グウェンのスキル紹介ページ「グウェン」は現在、ゲーム内ストアにて975RPまたは7800BE(ブルーエッセンス)で購入できます。また、新チャンピオン「グウェン」とスキン「スペースグルーヴ グウェン」のセットとなる「聖なるお針子セット」が1837RP、新チャンピオン「グウェン」とスキン「スペースグルーヴ グウェン」+クロマ8種類を同梱した「スペースグルーヴ グウェン クロマセット」が3282RPでセール販売中です。スペースグルーヴ グウェン「聖なるお針子 グウェン」のチャンピオンバイオや開発エピソードなどは『リーグオブレジェンド』公式ページから閲覧できます。