ドイツのデベロッパーFlow Fire Gamesは4月20日、先日発表した開発中のローグライトシューター続編『SYNTHETIK 2』のFAQを公開しました。SYNTHETIK 2 Annoucement FAQ正式版の発売はいつか?
2022年に正式発売予定。早期アクセス期間中に行う沢山の計画があるものの、プレイヤーからのフィードバックを基に多くのことを調整していく予定。何よりも素晴らしいゲームプレイ体験を優先し、可能な限り最高品質のゲームを提供することが私たちの目標。早期アクセスが利用できるプラットフォームは何か?
現在はSteamを介してのPC版のみの予定。コンソール機での発売は?
PC版のリリースを第一義として取り組み中。PC版の正式リリース後、コンソール版を検討することが可能。パッケージ版の発売はあるか?
現時点では予定していない。価格はいくらになるのか?
早期アクセス期間中の価格は19.99ドル。正式発売時に製作費を反映し引き上げ予定。スペシャルエディションはあるか?
初作と同様、開発支援向けの「bonus Supporter DLC」を提供。早期アクセス期間中にはコアゲーム制作に取り組む為それ以上のボーナスコンテンツの予定は無し。シーズンパスはあるか?
いいえ。早期アクセス期間中は輪をかけて無し。発売時に何かアドオンはあるか?
大規模拡張は興味深いものの、もしあるとするならば正式発売後になる。サポートの連絡はどこか?
support@flowfiregames.comや、フォーラムへの投稿、TwitterやDiscordでコンタクト可能。アルファやベータはあるか?
はい。近日実施予定。ニュースレターの購読、Twitterのフォロー、Discordの参加などをしてお待ちください。

そのほか、前作よりも少し人の手を加えたステージによるローグライトとなること、クラスレベルは前作同様存在するものの、ロードアウトやPerkシステムは新たなものに変更されること、近接武器や銃器二挺持ち導入予定、ストーリーは前作からの続きではなく、前作を肉付けし再演するものとなる予定、開発エンジンをGameMakerからUnityへと変更、開発上の3Dと2Dが混在していた前作に変わり完全な3Dとなること、早期アクセス時にマルチプレイ対応も含む予定などのほか、前作となる『SYNTHETIK: Legion Rising』に関しては『SYNTHETIK 2』発売後、アップデートやパッチの提供を終了する予定などが伝えられています。そのほかの詳細に関しては公式サイト(英語)をご確認ください。