DMM GAMESは、リアルタイムタクティクスゲーム『ウォー・モングレルス』日本語PC版の発売日を2021年9月に予定していることを発表しました。本作は『Hatred』『Ancestors Legacy』といったタイトルで知られるDestructive Creationsが手掛ける、リアルタイムタクティクスゲームです。第二次世界大戦時の東部戦線を舞台に、戦争の残虐性を目の当たりにした主人公たちによるナチスとの戦いが描かれます。ゲームは音声付きの2Dアニメで描かれるストーリーパートと、見下ろし視点でキャラクターを操作するリアルタイムストラテジーによるミッションパートの二部構成になっています。ミッションごとに目標が設定されており、それらをクリアしていくことでストーリーが進行します。本作の戦闘ではステルスに重きが置かれ、各キャラクターのスキルやステージ内の様々なギミック、茂みや遮蔽物といった環境を利用することが重要となります。敵を倒す場合も、見つからないように他の敵の視界の外に誘導して倒したり、倒した敵を茂みに隠したりといった点に注意を払う必要があるようです。『ウォー・モングレルス』日本語PC版は2021年9月に発売予定。対応プラットフォームはPC(Steam/DMM GAME PLAYER)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox series Xとなります。