デベロッパー4A Gamesは、シネマティック・サバイバルシューター『Metro Exodus(メトロ エクソダス)』のPC向け「Enhanced Edition」が現地時間5月6日に配信となることを発表しました。この「Enhanced Edition」ではレイトレーシング機能の強化やNVIDIAのDLSS 2.0への対応などが行われ、オリジナル版よりも美しく進化したビジュアルを体験することが可能。Digital Foundryでは比較を交えた解説映像が公開されています。『Metro Exodus PC Enhanced Edition』はSteam/Epic Gamesストア/Microsoft Store/GOG.comにて配信予定。オリジナル版所有者には無料で提供されます(レイトレーシング対応のGPUが必要となるため別製品扱い)。よくある質問や動作環境も公開されているので、気になる方は目を通しておくと良いでしょう。よくある質問■レイトレーシングをオフにしても動作しますか?いいえ。このバージョンはレイトレーシングがオンになるよう設計されています。■どこのストアで購入できますか?Epic Gamesストア、Steam、Microsoftストア、GOG.com。■Linux/Macにも対応していますか?いいえ。このバージョンはWindowsで動作させる必要があります。MacのプレイヤーはGeForce Nowを介してレイトレーシング搭載のPC版をプレイすることができます。 ■このアップデートはGoogle StadiaやAmazonのLunaで利用できますか?いいえ。「PC Enhanced Edition」はこれらのストリーミングサービスでは利用できません。■AMDのAMD Super Resolutionは後から追加されますか?当社のレンダリング技術とは互換性がないため、特別なサポートは行いません。しかし、私たちは独自の再構成技術を実装しており、すべてのハードウェアで同等以上の画質をネイティブに提供します。■『Metro Redux』にレイトレーシングを追加する予定はありますか?いいえ。現時点で予定はありません。■セーブデータは引き継がれますか?Epic/Steam/GOG: どちらのバージョンも同じセーブゲームディレクトリを共有しています。チャプターセーブは引き継がれますが、レベル内の進行状況は作成されたバージョンのままです。Microsoft Store: Microsoftのプラットフォームではセーブファイルが製品ごとにクラウドソリューションで暗号化されるため、セーブの移行を公式にサポートすることはできません。注: プレイヤーの中には以前の進行状況を引き継ぐことができない、または引き継ぐことを望まない人がいることを理解していますが、後のレベルに直接アクセスしたい場合もあります。再プレイの必要はないが、新機能を使って特定のレベルを確認したいというプレイヤーのために、チャプターアンロック機能を追加しました。これにより選択したチャプターの開始時にデフォルトの装備とリソースのセットが提供されます。アンロックボタンを押すとセーブスロットの実績がオフになります。しかし最高の体験を得るためにはもう一度プレイすることを強くお勧めしますし、もしかしたら違うエンディングが待っているかもしれません。■インストールの容量はどのくらいですか?ベースゲーム: 〜72.2 GBThe Two Colonels(2人の大佐): 〜1 GBSam's Story(サムの物語): 〜6.4 GB合計: 〜80 GB