Qookka Gamesは、同社が手掛けるスマートフォン向けゲームアプリ『三國志 真戦』の事前登録者数が10万人を突破したことを発表。あわせて著名イラストレーター・長野剛氏が描く記念イラストと特別インタビュー映像を公開しました。

『三國志 真戦』は、人気歴史シミュレーション『三國志13』のIPを使用し、コーエーテクモゲームス完全監修の元に開発されたスマートフォン向けゲームアプリですが、3月に開始された事前登録の登録者人数が10万人を突破したと発表されました。

さらに10万人突破を記念して、『三國志』『信長の野望』『太閤立志伝』のキービジュアルでも有名な、歴史人物イラストレーションの第一人者、長野剛氏が描いた記念イラストと特別インタビュー映像が公開されました。

『三國志 真戦』事前登録者数10万人突破!長野剛氏の記念イラスト&特別インタビュー映像公開2021年3月16日(火)に事前登録を開始して以来、登録者数はすでに10万人を突破しております。現在開催中のクローズドβテストでは、想定以上のプレイヤーに対応するため、複数の州を増設しました。たくさんのご登録、ご応募、誠にありがとうございます!

この度、歴史人物イラストレーションの第一人者として高い評価を受けている長野剛氏が、皆様の熱意を受け、『三國志 真戦』日本リリース記念のためにイラストを急遽、寄稿して下さいました。長野剛氏と言えば、『三國志』『信長の野望』『太閤立志伝』などコーエーテクモゲームスの様々な作品の挿絵に関わっており、『三國志 真戦』のグローバル版である『三國志・戦略版』にも深い縁があります。今まで各シーズンのために創作したキービジュアルは、プレイヤーの間で広く評価を受けているため、今回の記念イラスト寄稿に合わせて、長野剛氏の特別インタビュー映像も公開いたします。

■記念イラスト






■三国という時代に馳せる思い―インタビューで明かされた創作秘話の数々インタビューにおいて、長野剛氏から本作のイラスト創作に関わる数多くの秘話をお話しいただきました。例えば、三国志の人物を描く際に見られる日本側と中国側の作品の相違点、どのような発想で『三國志 真戦』のためにイラストを創作したかなど、長野剛氏からは三国志関連のイラスト創作に関するおもしろい話をたくさん教えていただきました。興味のある方はぜひ、特別インタビューの映像をご覧ください。


(C)Ejoy.com Limited. All Rights Reserved.
(C)Shanghai TCI Network Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)KOEI TECMO GAMES CO., LTD. All rights reserved.