『セインツロウ』公式Twitterアカウントにて、現在、Epic Gamesストアにて独占販売されているPC版『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』が、5月22日にSteamでも配信されることがユーザーへのリプライにて明らかになりました。本作は、2011年に発売されたオープンワールドクライムアクションゲームのリマスター。グラフィックのパワーアップが施されたほか、オリジナル版で配信されていたDLCをすべて収録しています。本作は、銃・ドラッグ・性であふれかえる治安の悪い犯罪都市スティールポートで、ストリートギャングからスニーカーや栄養ドリンクの有名ブランドにまで成長した組織「サードストリートセインツ」として巨大な犯罪組織「シンジケート」相手にハチャメチャな衣装や兵器で立ち向かうという、ちょっとおバカで下品な世界観を特徴としています。Game*Sparkでは過去に、プレイレポも掲載しています。Yes May 22— Saints Row (@SaintsRow) April 28, 2021 Steam版の発売、および発売日についてはユーザーからの「Steam版を発売する予定はありますか?」という質問に反応する形で明かされました。本記事執筆時点ではストアページ等はまだ公開されていませんが、Epic Gamesストアにて独占販売されていた本作がついにSteamでも遊べるようになります。Steam版『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』は海外時間5月22日に配信予定。PC(Epic Gamesストア)/PS4/Xbox One向けにはすでに配信されています。