Facepunch StudiosはオープンワールドサバイバルFPS『Rust』では現地時間5月7日に最新のアップデート「World Revamp」が行われました。今回のアップデートでは新しいグラフィック「HDRP」も実装されています。Unityによる「High Definition Render Pipeline(HDRP)」では崖や道路、地形がよりリアルに生成されるようになりました。またアップデートに伴い、モニュメントにもいくつかの変更点が。主にジャンクヤードや衛星基地が作り直されています。ジャンクヤードではシュレッダーやクレーンが出現しました。クレーンで車両をシュレッダーにかけると、素材を入手できるようになっています。バンディットダウンではパフォーマンス改善のためにNPCの数が減少、森林の密度も減っています。また、今回のアップデートではNvidia Reflexにも対応。細かなバグの方もいくつか修正されています。詳細はこちらのページ(リンク先英語)からご確認ください。『Rust』はSteamで配信中。国内PS4版は6月24日に発売予定です。