6月9日から20日にかけてニューヨークで開催されるトライベッカ映画祭ですが、初のゲームアワードとなる「Tribeca Games Award」の候補作品が発表されました。本アワードではゲーム業界においてアートやストーリーテリングを向上させる可能性を秘めた未発売のゲームを対象としており、次の8本が候補として挙げられています。『Harold Halibut』デベロッパー: Slow Bros.パブリッシャー: Slow Bros.公式サイト: https://slow-bros.com/harold-halibut『Kena: Bridge of Spirits』デベロッパー: Ember Labパブリッシャー: Ember Lab公式サイト: https://www.emberlab.com/『Lost in Random』デベロッパー: Zoink Gamesパブリッシャー: EA Originals, Electronic Arts公式サイト: https://www.ea.com/en-gb/games/lost-in-random『NORCO』デベロッパー: Geography of Robotsパブリッシャー: Raw Fury公式サイト: https://geographyofrobots.com/『Sable』デベロッパー: Shedworksパブリッシャー: Raw Fury公式サイト: https://www.shed-works.co.uk/『SIGNALIS』デベロッパー: rose-engineパブリッシャー: Humble Games公式サイト: http://rose-engine.org/signalis/『The Big Con』デベロッパー: Mighty Yell公式サイト: http://www.mightyyell.com/『TWELVE MINUTES』デベロッパー: Luis Antonioパブリッシャー: Annapurna Interactive公式サイト: https://twelveminutesgame.com/これら公式セレクションを紹介するショーケースTribeca Games SpotlightはSummer Games Festの一環となり、独占ゲームプレイ映像やプレイアブルデモが公開されるとのこと。また、『レッド・デッド・リデンプション2』のサウンドトラックを演奏するライブパフォーマンス「The Songs of Red Dead Redemption 2」も行われる予定です。