気になる新作インディーゲームの開発者にインタビューする本企画。今回は、Mens Sana Interactive開発、PC/Mac向けに5月1日にリリースされた農業ジグソーパズル『Island Farmer - Jigsaw Puzzle』開発者へのミニインタビューをお届けします。本作は、癒されるビジュアルが特徴の3Dジグソーパズル。最初に表示される答えを覚え(プレイ中はいつでも確認可能)、水の上に浮かぶ様々なブロックを入れ替えて完成を目指します。パズルは全20個。制限時間はなく、自由にカメラを回したり、ズームさせたりしながらパズルを解いていきます。記事執筆時点では日本語未対応。『Island Farmer - Jigsaw Puzzle』は、205円で配信中。――まずは自己紹介をお願いします。Sergio Ueta氏(以下Sergio)ブラジルのゲーム開発者、Sergio Uetaです。パートナーのMarcio Gastaldelloと一緒にMens Sana Interactiveと言うスタジオをやっています。私たちは2019年から、PCとMac向けにロジックパズル、ワードパズル、ジグソーパズルと言ったゲームをリリースしてきました。\――本作の開発はいつどのようにして始まったのでしょうか?Sergio本作の開発は2021年の初めに、私たちが住むブラジル・サンパウロで始まりました。私たちは『Instant Farmer』(インタビュー)と言うゲームを今年の2月にリリースし、多くのプレイヤーから素晴らしい反応をいただきました。そのため、農業をテーマとしたゲームをもう一つ作ることが正しい判断だと確信したのです。――本作の特徴を教えてください。Sergio本作は小粒なゲームで、落ち着いた雰囲気の中、水に囲まれた島の農場が舞台となります。プレイヤーはまずこの島をよく観察して覚え、それからブロックがシャッフルされます。次にプレイヤーはブロックを入れ替え、先ほど覚えた島を再現するのです。3Dジグソーパズルのようなものですね。他の農業ゲームと違い、本作には制限時間もなければ、資源の管理といったものも存在しません。プレイヤーはただ「パズルを解く」という目的に集中できるのです。プレイヤーが島を完成させると、島は生き生きとした姿になります。家屋や作物が生まれ、動物が歩き回り始めます。先に進むにつれ、プレイヤーはこれまでに解いてきたパズルの島を背景として見ることもできるのです。――似たような見た目の『Instant Farmer』を以前リリースされましたが、本作との違いを教えてください。Sergio『Instant Farmer』は水ブロックと土プロックを組み合わせ、土地に水を引くロジックパズルです。先に進むにつれ、よりロジカルな思考が重要になってきます。本作はよりリラックスできるジグソーパズルで、観察力と記憶力が問われます。これは『Instant Farmer』の一部のプレイヤーたちから、頭をそれほど使うことなく、ただ美しい景色を見ながらリラックスできるゲームをプレイしたい、というリクエストをもらったことがきっかけです。――本作が影響を受けた作品はありますか?Sergio何か特定の作品から影響を受けたりはしていません。私たちは過去に手書きのイラストを使った2Dのジグソーパズルゲームをリリースしてきており、多くのプレイヤーの方たちに楽しんでいただきました。そのため、同じような体験を『Instant Farmer』で使った3D環境で実現してみようと思ったのです。本作を作った目的は、田舎生活を夢見る都会の人々に癒しを届けることなのです。――本作の日本語対応予定はありますか?有志翻訳は可能でしょうか?Sergio本作にはそれほどテキストがありません。メニュー以外、ほとんどがビジュアルや直感的にわかるようになっています。しかし、もし本作の日本語ローカライズに興味がある方がいらっしゃいましたら、有志翻訳は大歓迎です。ぜひメールでご連絡ください。――新型コロナウイルスによる開発への影響はありましたか?Sergio世界の多くの人たちと同様、私たちも日々の生活において影響は受けました。しかし幸運にも、本作の開発への直接的な影響はありませんでした。私たちは小さなチームということもあり、以前からホームオフィスで作業を行なっていますので、この気分が落ち込んでしまうような時期にもゲームの開発とリリースを続けることができています。――本作の配信や収益化はしても大丈夫でしょうか?Sergioはい、どなたでも配信していただいて結構です。多くの人に本作を楽しんでいただいたり、他の人にシェアしていただいたりするのは素直に嬉しいです。今後たくさんのゲームを作り続けるためのモチベーションにもなります!――最後に日本の読者にメッセージをお願いします。Sergio日本の方に私たちのゲームを楽しんでいただけるということは、とても特別なことです。私の祖父母は沖縄から来た日本人で、パンデミックが始まる直前に、私は初めて日本を訪れることができました。日本の地を踏めたことはとても素晴らしい体験で、ますます日本の方たちのことが好きになりました。私たちの作るゲームに興味がありましたら、ぜひ私たちのスタジオのSteamページも覗いてみてくださいね。――ありがとうございました。◆「注目インディーミニ問答」について本連載は、リリース直後のインディーデベロッパーにメールで作品についてインタビューする連載企画です。定期的な連載にするため質問はフォーマット化し、なるべく多くのデベロッパーの声を届けることを目標としています。既に400を超える他のインタビュー記事もあわせてお楽しみください。