ユービーアイソフトは、オープンワールドアクション『ウォッチドッグス レギオン(Watch Dogs Legion)』の今後の予定に関して情報を公開しました。5月15日にはパフォーマンスモードの搭載などが発表されていたアップデート4.5が6月1日配信と明らかにされたほか、不具合修正と快適性向上の実施も告知。さらには同系列コンソールでの世代間マルチプレイにも対応します。またさらに先の予定として、2つのPvPモード追加が8月へと延期されたことと、エイデンとレンチの登場を含むストーリー拡張パック「ブラッドライン」が7月上旬配信予定であることも告知されています。『ウォッチドッグス レギオン』はPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows(Ubisoft Store、Epic Gamesストア)および海外Stadia向けに発売中です。