Focus Home Interactiveは、Streum On Studioが開発する新作アクションFPS『Necromunda: Hired Gun』の配信を開始しました。









本作はミニチュアゲーム「Warhammer 40,000(ウォーハンマー40K)」の世界観を舞台にした作品。プレイヤーは最も悪名高いHive Cityの暗部でNecromundaの血塗られた生態系のバランスをとるため、無慈悲な傭兵としてカスタマイズ可能な12種類のオーグメントで体を強化し、ウォールランやグラップリングフック、サイバー犬を駆使して暴れ回ります。



Warhammer 40,000の世界を舞台にしたインディー系高速FPS
忠実なサイバー犬をアップグレードして一緒に戦おう
武器やオーグメントのカスタマイズは無限大
賞金を集めながらアップグレード、促進、レベルアップ








『Necromunda: Hired Gun』はPC(Steam, Epic Gamesストア)および海外PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに通常価格4,880円/39.99ドル(Steamでは6月11日まで15%オフ)で配信中です。