セガは、オンラインRPG最新作『PSO2 ニュージェネシス(NGS)』について、2021年6月9日から国内/グローバル版の正式サービスを開始すると発表しました。

本作は、サービス配信中の『ファンタシースターオンライン2』のゲームシステムやグラフィックエンジンなどを一新したシリーズ最新作です。基本プレイ無料、すべてのプレイヤーが新たにレベル1からスタートするため、これからシリーズを始めるプレイヤーも遊びやすい作品となっているようです。

プレイヤーは、舞台となる惑星ハルファで未知の生命体と戦う「アークス」の一員となり、他のプレイヤーと協力しながらキャラクターを成長させて戦うことができます。簡単な操作でスピード感のある爽快アクションで、シームレスなオープンフィールド内を移動可能です。

2021年5月25日からは、PC向けにキャラクタークリエイト/ベンチマークソフト『PSO2:NGS Character Creator』を公開中。本作の「究極を超えるキャラクタークリエイト」を体験できるほか、作成したキャラクターを使用したベンチマーク映像を楽しめます。また、キャラクターデータはゲーム本編で使用できます。






『PSO2 ニュージェネシス(NGS)』は、PC/PS4/ニンテンドースイッチ向けに基本プレイ無料で2021年6月9日からサービス開始。現在特設サイトでは、さまざまな豪華報酬を獲得できる開始直前キャンペーン「Road to NEW GENESIS」を開催中です。