SNKは、対戦格闘ゲームシリーズ最新作『THE KING OF FIGHTERS XV』の発売を2021年内から2022年第1四半期まで延期することを発表しました。

延期の理由として、日本国内における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴って開発スケジュールへの影響が生じ、より一層の品質向上が必要であると判断したためとしています。以下、プロデューサー・小田泰之氏のコメントです。

この度、『KOF XV』の発売時期を2022年第1四半期へと変更させて頂くことになりました。発売を楽しみにされていたお客様には、ご迷惑をおかけしますことを⼼よりお詫び申し上げます。



日本国内においては、依然として新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、開発スケジュールにも影響が生じております。皆様にご満足いただける製品をお届けするためには一層の品質向上が必要であると判断し、発売時期の変更を決定いたしました。



発売に向けてスタッフ一同、開発を進めて参りますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。





『THE KING OF FIGHTERS XV』は2022年第1四半期に発売予定。対応プラットフォームや価格は未定です。

※UPDATE(2021/6/3 19:35):記事末尾の発売予定日を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。