『アンチャーテッド』や『Days Gone』の開発会社として知られるBend Studioが、新規のIPに取り組んでいることを明らかにしました。

『Days Gone』はBend Studioが開発を手掛け、2019年4月に発売されたオープンワールドサバイバルアクション。原因不明のパンデミックにより人々のほとんどが怪物になってしまった世界で、流れ者の主人公ディーコン・セントジョンがバイクと共に、生き残っている様々な人の生き方を目にする物語です。Game*Sparkでも先日、PC版のプレイレポートを掲載しました。




同スタジオは次のプロジェクトを発表するにあたり、「『Days Gone』に対する皆様のご支援には感謝の念に堪えません。また、私たちの世界とキャラクターに対するコミュニティの皆様の情熱には、本当に敬意を表します。皆様の熱意は、私たちが今後も改善を続け、一生ものの体験を生み出す原動力となっています。」「本日、新規IPでベンドスタジオのポートフォリオを拡大する発表ができることを大変嬉しく思います。」と述べ、「私たちの新しい旅を一緒に始めていただければ幸いです。早く皆さんにお見せしたいと思っています。」と締めました。