イギリスのデベロッパーMediatonicは6月18日、最大60人で遊べるオンライン対戦アクション『Fall Guys: Ultimate Knockout』に、スクウェア・エニックス販売、プラチナゲームズ開発のアクションRPG『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』に登場する「2B」スキンの配信を開始しました。

本コラボレーションスキンは、先に終了した「E3 2021」に先駆け開催された、ジェフ・キーリー氏主催の「Summer Game Fest 2021」の開幕放送にて6月11日に発表されていたもの。

上下共に5クラウン、計10クラウンでゲーム内ストアより交換可能。オリジナルのセクシーさは失われているものの、丸々としたかわいさが前面に押し出された出で立ちとなっています。

これまで本作においては、ゲームでは『Half Life』『Enter/Exit the Gungeon』『DOOM』『Cuphead』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『Among Us』『スーパーボンバーマンR オンライン』などそのほか複数タイトル、映像作品では「トロン」「ゴジラ」や、バーチャルタレント「キズナアイ」など多岐に渡るコラボレーションが実施されています。