マイクロソフトは、クラウドゲーミングサービス「Xbox Cloud Gaming(旧Project xCloud)」の提供を、これまでされていなかったiOSやPC向けにも開始しました。

本サービスは、クラウドを通じてカスタマイズされたXbox Series Xでゲームをプレイできるサービス。Xbox Game Pass Ultimate会員かつ提供地域の対象であればプレイできます。以前ベータテストが行われたMicrosoft Edge、Google Chrome、Safariといったブラウザ経由からサービスの利用が、この度正式に開始された形です。データセンターにカスタマイズされたXbox Series Xを採用すると、グラフィックやフレームレートの向上やロード時間の短縮といった恩恵が受けられるといいます。


Xboxはより多くのデバイスでシームレスにゲームをプレイできることを目指しており、ゲームのセーブデータはどのようなデバイスでも同じように保存されます。しっかり腰を据えて遊ぶPCではXbox Game Passのタイトルをダウンロードして遊び、どこでも気軽にプレイできるiPadではクラウドストリーミングでゲームの続きを遊ぶといったことが可能です。

なお、日本でのサービス開始日は未定。以前より日本向けプレビューが行われているようですが、正式なリリース日は不明です。