任天堂は、ニンテンドースイッチの新型である「Nintendo Switch(有機ELモデル)」を10月8日に発売予定として発表しました。

同時に初公開映像と公式サイトも公開されており、鮮やかな7インチの有機ELディスプレイだけでなく、「フリーストップ式」となった背面スタンドや有線LAN対応の新ドック、新スピーカー、本体保存メモリー64GBなどが採用されていることも明らかとなっています。

有機ELディスプレイとは
通常の液晶ディスプレイのように画面全体を照らすバックライトが存在せず、ピクセル一つ一つの有機EL素子が自ら発光することで画像を表示するディスプレイのことです。

ピクセルの発光をオフにすることで深い黒色を表現できることが特長です。黒が引き締まるため明暗差がはっきりし、ハイコントラストで鮮やかな映像を映し出すことができます。
また上記の公式サイトではよくある質問としてニンテンドースイッチとの互換性についての情報も公開。「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が全てのニンテンドースイッチソフトに対応することや、新ドックは有線LANも含めてニンテンドースイッチでも使用可能で、逆に旧ドックを「Nintendo Switch(有機ELモデル)」でも使用可能であること、Joy-Conに変更はないことなどが記載されています。またその他の周辺機器については対応状況をご確認ください。

「Nintendo Switch(有機ELモデル)」は10月8日に37,980円で発売予定です。








UPDATE(2021/07/06 22:45):公式サイトのよくある質問について追記しました。