7月9日公開のEpic in Every Sense!

Jagexは7月14日、Flying Wild Hogの開発する新作Sci- Fiシューター『Space Punks』の早期アクセスを開始しました。

本作はリブート版『Shadow Warrior』シリーズの開発で知られるポーランドのデベロッパーFlying Wild Hogによる、4人協力プレイ対応で見下ろし視点形式のRPGシューター作品。



プレイヤーは、「Duke」「Eris」「Finn」「BOB」の4キャラクターからいずれか1キャラを選択し、ソロあるいはオンラインでパーティーを組み、様々なミッションに挑戦。戦利品を獲得し、武器のアップグレードしながら、銀河における究極の悪党を目指します。

この度、Epic Gamesストア独占でPC版の早期アクセスが開始されました。早期アクセス期間中にプレイするには原則有料のファウンダーズパックの購入が必要。開発元から招待などが行われる場合もあるとされています。早期アクセス後はオープンベータに移行。その後の正式化移行時に基本プレイ無料となります。コンソール版も2022年にリリースされる予定です。

本作の特徴終わりのない兵器庫:銃・グレネード、ガジェット、ギズモ。望まれるどんな武器もこの銀河には揃っている。
限りの無いパワー:この宇宙で1つ求められるものがあるとすれば、それは「もっと」。物を手に入れる。名声を得る。走る毎に強くなれる。
ヒーローではない:ミスフィッツ、パイレーツ、悪党でありヒーローと呼ぶべきでない。彼らは金の心を持っているかもしれないが、銃を買う資金のためそれを喜んで質に入れる。
栄光の共有:戦利品を山分けする必要があるが、銀河において最も親しい友人との成功の満足感に勝るものはない。
輝かしい銀河:奇妙で素晴らしい宇宙は、奇妙で素晴らしいと言い難いものに満ち溢れている。全てあなたを殺すのを待ち、準備している。先に彼らを殺した方が良いだろう。


早期アクセスに確実に参加できるファウンダーズパックは2種類。4種類のキャラクターに、シーズン1バトルパス、限定アイテムが付属する「Founders Swag Pack」が3,080円、Swag Packの内容に加え、4キャラのプレミアムスキンやシーズンパスの25レベルスキップ等が付属する「Founders Splendor Pack」が5,180円でEpic Gamesストアにて販売中です。