ドイツのケルンで開催されるゲーム見本市「gamescom 2021」の出展企業が発表されました。現段階で参加を表明している企業は以下の通りです。

505 Games
Activision
Aerosoft
Assemble Entertainment
astragon Entertainment
バンダイナムコエンターテインメント
ベセスダ・ソフトワークス
エレクトロニック・アーツ
GAMEVIL COM2US Europe
Headup
Indie Arena Booth
Koch Media
NExT Studios (テンセントゲームズ)
SEGA Europe
Team17
Thunderful Games
ユービーアイソフト
Wargaming
Xbox


東京ゲームショウやE3と並んで世界三大ゲームショウと呼ばれるgamescomは、今年もオンラインでの開催となり、出展する各社は各社は「gamescom now」や「gamescom.Opening Night Live」「gamescom studio」で情報を発表し、Indie Arena Booth Onlineでは80のインディーゲームが展示される予定となっています。公式サイトによると、放送するメディアはYouTube、Twitch、Facebook Gaming、TikiTokに加えてドイツ語圏でesportsを放送するSeven.One Entertainment GroupやロシアのVK.comが新たに参加しgamescomを放送するとのことです。

「gamescom 2021」は、現地時間8月25日から8月27日までの開催を予定しています。

※UPDATE(2021/7/17 10:35):記事公開時、見出しの企業名に誤りがありました。関係各位にお詫びし訂正いたします。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。