●Game Rant: 100/100(PS5)本作は、『テイルズ オブ』シリーズのファンはもちろんのこと、これまで本シリーズをプレイしたことがない人にも楽しんでもらえるよう、ストーリー、戦闘、そして様々な要素が一体となって、高品質で細部まで作り込まれたJRPGに仕上がっている。今遊べるJRPGの中でも最高の一本というだけでなく、今遊べるゲームの中でも最高の一本であることは明らかだ。
●SomosXbox: 94/100(XSX)本作は、2021年に発売された大作アドベンチャーの1つであり、シリーズの基本的な部分の多くに忠実でありながら、大胆で新鮮な試みがなされている。壮大で楽しいゲームプレイが、様々なキャラクターが登場する奥深いストーリーと一体となり、プレイヤーを魅了するだろう。
●RPG Fan: 93/100(PS5)
●PlayStation LifeStyle: 90/100(PS5)
●TheSixthAxis: 90/100(PS5)
●PCGamesN: 90/100(PC)
バンダイナムコは、優れたストーリー、見事なアニメビジュアル、深くてやりがいのある戦闘システムを組み合わせて、今年最高のJRPGの一本を作り上げた。
●Destructoid: 85/100(PS5)
●GameByte: 80/100(PS5)
●Worth Playing: 80/100(PS4)
本作は、まさに『テイルズ オブ』なゲームだ。洗練されていて安定した楽しさがあり、優れた戦闘システムを搭載している。ストーリーやキャラクターは特に野心的でも個性的でもないが、40時間を超えるプレイ時間の中で、楽しい世界を探索することができる。「安定した」JRPGというものが珍しくなった今の時代に、お約束に忠実なこのような作品があるのは嬉しいことだ。シリーズの中では最高傑作や最低駄作ではないものの、シリーズの名に恥じない、とても楽しい一本だ。
●GameSpot: 70/100(PS5)全体的に、美しいビジュアル、魅力的なキャラクター、魅力的な戦闘システムの、非常に優れたRPGだ。しかし欠点(と、あの非常に不愉快なDLC)は無視できない。最新のゲーム機やPCで遊べる、長くて魅力的なJRPGを探しているなら、間違いなく良い選択肢ではある。ただ、不朽の名作のようなものを期待してはいけない。

PS5/PS4/Xbox Series XlS/Xbox One/PCを対象に9月9日(PC版は9月10日)に発売された『テイルズ オブ アライズ』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS5版が87点(総レビュー数50件)、PS4版が78点(総レビュー数6件)、XSX版が85点(総レビュー数6件)、Xbox One版が判定不可(総レビュー数0件)、PC版が85点(総レビュー数4件)をマークしています。

『テイルズ オブ アライズ』は、人気RPGシリーズ最新作。300年前、自然あふれる世界であったダナは、高度な科学や魔法が発達したレナから突然の襲撃を受け、隷属を強いられることとなります。そしてある日、鉄仮面に顔を覆われたダナの青年と、同族から追われるレナの少女が出会ったことから、物語が幕を開けます。シリーズ恒例のアクション要素が高い戦闘システムは、より直感的で爽快になっており、誰でも楽しめるようになっているとのこと。メディアレビューでは、『テイルズ オブ』シリーズに忠実であるということと、ストーリー、キャラクター、そして戦闘システムが高い評価を受けています。

『テイルズ オブ アライズ』は、PS5/PS4/Xbox Series XlS/Xbox One/PCを対象に発売中(PC版は9月10日発売)です。