Piranha Gamesは巨大ロボシミュレータ『MechWarrior 5: Mercenaries(メックウォーリア5 マーセナリーズ)』および本作DLC「Heroes of the Inner Sphere」を現地時間9月23日より海外PlayStation4/PlayStation5向けにリリースすることを発表しました。

本作は長年続く『MechWarrior』シリーズの17年ぶりとなるナンバリング新作です。もともとSteam向けには2019年9月配信予定であったものの、2019年春先のコミュニティ向け予約販売の受付終了直後に、Epic Gamesストアによる1年間の時限独占化を発表。そして2019年12月10日より発売していました。その後、2021年3月にSteamストアページが公開され、5月にSteam版およびXbox版がリリースされた作品です。

プレイヤーは巨大ロボ「バトルメック」を操り、傭兵部隊の隊長として部隊を管理しながら、自動生成で作られていく様々な任務を攻略していきます。登場するメックはカスタマイズも可能。シングルプレイでのPvEキャンペーンから最大4人でのCo-opプレイにも対応しています。

PlayStation.Blog(英語)にて開発元シニアコミュニティマネージャーのDaeron Katz氏は「Piranha Gamesの開発チームは、『MechWarrior 5: Mercenaries』のプレイステーションでの発売に向けて、すでに大きな期待を寄せています。本作は1年以上の開発期間を経て、ゲームプレイ、システム、生活の質を向上させており、その多くはファンの声を反映したものとなっています。」「本作が9月23日にPlayStationで発売されれば、長年のファンから『MechWarrior』シリーズを知らない人にも多くの楽しみと発見があるでしょう!」と話しています。

海外PS4/PS5版『MechWarrior 5: Mercenaries』は、現地時間9月23日よりリリース予定。現在、PC(Steam/GOG.com/Epic Gamesストア)、Xbox Series X|S/Xbox One向けに配信中です。なお、日本国内向けのリリースについては記事執筆時点で未定です。