●VG247: 100/100(PS5)シングルプレイの本作の完成度は非常に高く、充実した内容となっている。マルチプレイの追加は最高のアクセントだ。基本的に本作は、私が望んでいた通りのゲームとなっている。『Dishonored』の多くのアイデアを継承しつつも、独自性が表現されており、私が大好きな雰囲気とスタイルだ。私にとって今年お気に入りの1本であり、これから何ヶ月も話題になり続けるような作品だろう。
●TheSixthAxis: 100/100(PS5)
●IGN: 100/100(PC)本作は、楽しい調査活動と満足感のある戦闘を、ユニークなタイムループシステムで包み込み、非常に満足度の高い冒険を実現している。
●BaziCenter: 90/100(PS5)
●Game Informer: 90/100(PS5)本作は、血みどろのカオスだ。何度も何度も失敗し、最後にはなんとか成功する。そしてその成功は、何時間にもわたる試行錯誤、繰り返しの挑戦、そして身につけた知識の賜物であり、本作を今年最高の1本にしてしまうのだ。
●Areajugones: 90/100(PS5)
●Malditos Nerds: 87/100(PS5)本作は、楽しく記憶に残るような、素晴らしい仕上がりのゲームだ。このジャンルのファンには強くオススメできる。すべてのレベルにおいて、とても丁寧に作り込まれているのだ。
●IGN Spain: 80/100(PS5)
●Gamepressure: 70/100(PC)
●Gamers Heroes: 60/100(PS5)本作は変な立ち位置にいる。『Dishonored』ほど面白くないし、『Dishonored』シリーズの続編はそもそも期待していない。Arkane Studiosを応援したい人や、『Dishonored』的なものを期待している人には良いかもしれないが……正直、本作はそれほど面白くない。

PS5/PCを対象に9月14日に発売された『DEATHLOOP』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS5版が88点(総レビュー数66件)、PC版が88点(総レビュー数14件)をマークしています。

『DEATHLOOP』は、『Dishonored』シリーズの開発で知られるフランスの開発会社Arkane Studiosによるタイムループシューター。ブラックリーフ島を舞台に、敵対する2人の暗殺者が謎のタイムループに閉じ込められ、同じ一日を繰り返します。ループを終わらせる唯一の方法は、一日がリセットされる前に8人の重要人物を暗殺すること。メディアレビューでは、シングルプレイの高い完成度や、タイムループで何度も繰り返した先にある達成感が高く評価されているようです。

『DEATHLOOP』は、PS5/PC(Steam/Bethesda.net)を対象に発売中です。