Respawn Entertainmentは、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』の次回アップデートで予定していた「タップストレイフ」の削除を延期すると発表しました。

同社公式Twitterは延期の理由について「計画していた調整に予想外の影響が発生した」とコメント。タップストレイフを削除する計画は変更しないものの、予定していた次回アップデートでは実行しないとしています。

タップストレイフとは、空中で急激な方向転換を可能にする操作のこと。同社は2021年9月1日にアップデートでの削除を発表後、さまざまなストリーマーやユーザーから削除を反対する意見などが寄せられていました。

2021年9月15日から開催されるイベント「エボリューション・コレクション」にともなうアップデートでは、新たな地形やアリーナモードのカスタムルールなどが登場。ランパートのアルティメットアビリティ「シーラ」の仕様変更やさまざまなバランス調整などが行われます。詳しくは公式サイトのパッチノートをご覧ください(タップストレイフ削除延期については記事執筆時点で記述なし)。