Kalypso Media Japanは、宇宙ステーション経営シミュレーション『スペースベース スタートピア』を、国内PS5/PS4/ニンテンドースイッチ向けに発売しました。

本作は、RTSと宇宙ステーションの建設・運営が組み合わさった経営シミュレーション。プレイヤーは宇宙ステーションの司令官として、セクターの更なる開発や3つの主要メインデッキを運営していきます。各種施設を建設して快適なコロニーを創り上げると、経済が発展して来訪するエイリアンたちの満足度が上昇し、より効率的な基地運営が可能になります。

また、ステーションにはほかのセクターから、怪獣や宇宙海賊といった侵略者が不意打ちで襲来してきます。警備ロボットなどを用意しておき、そうした外敵からの防衛戦闘に備えておかなければなりません。

『スペースベース スタートピア』は、PC(Steam)/PS5/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ向けに発売中。Steam版は日本語への対応も開始しています。