パブリッシャーTribute Gamesは、デベロッパーZenovia Interactiveが開発する2Dアクションプラットフォーマー『Steel Assault』の配信を開始しました。

本作は終末後のアメリカを舞台にしたレトロスタイルのアクションゲーム。反乱軍兵士タロウ・タカハシが崩壊した世界の支配者に復讐を果たす物語が描かれます。緻密なドット絵で描かれるゲームプレイでは、パンチや電気ムチ、ジップラインを駆使したハイペースなアクションが繰り広げられます。また、ストーリーを補足する簡易年表も公開されています。

2036年8月: ブラック・ウィドウ事件(トリウムを使用した放射線攻撃によりアメリカの都市が居住不能に陥る)。
2036年9月: 第二次太平洋戦争開戦。
2038年2月: 第二次太平洋戦争が終結し、マグナス・ピアースが灰になったアメリカで独裁者となる。
2044年12月: タロウの両親を含む反対派の政府関係者が大量に粛清される。
2045年1月: マグナス・ピアース政権打倒のための地下組織「デイブレイク・レジスタンス」が結成される。
2046年4月: 不審な動きを調査するためにレジスタンスのタロウ・タカハシがワシントンD.C.に派遣される。

『Steel Assault』はWindows/Mac/Linux(Steam)/海外ニンテンドースイッチを対象に配信中。国内ニンテンドースイッチ版は9月30日に配信予定です。