コーエーテクモゲームスは、2021年10月28日に発売を予定しているリマスター版『零 〜濡鴉ノ巫女〜(FATAL FRAME / PROJECT ZERO: Maiden of Black Water)』の新たなトレイラーを公開し、予約購入の受け付けを開始しました。



本ゲームは、2014年にWiiU向けに発売された、カメラを手に幽霊と対峙するホラーアドベンチャー『零』の2021年現在におけるシリーズ最新作。新たにPC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けにリマスターされ発売されます。

今回新たに公開されたニンテンドースイッチ版の映像で構成されたトレイラーは、心霊現象を扱うテレビ番組のような形式で作品の世界観やプレイ方法を紹介。数多の霊がさまよい続けるとされる日上山で起こる現象と、カメラを用いた戦闘、霊を配置できる新要素のフォトモード模様などが確認できます。

また、ダウンロード版の予約購入も受付開始。プレオーダー特典として夕莉・深羽・蓮限定衣装「射影機の被り物」&夕莉・深羽限定衣装「魔女の帽子」、早期購入特典として夕莉限定衣装「ライザの服」「ライザの帽子」が用意。



Digital Deluxe Editionでは、シリーズ20周年を記念した歴代シリーズのキャラクターコスチュームセット、デジタルアートブックのダウンロードコンテンツ(単品販売2,420円)が付属します。

通常版はパッケージ・ダウンロード共に5,280円、Digital Deluxe Editionは7,480円で10月28日発売予定。店舗別特典はこちらの公式サイトでご確認ください。