アークシステムワークスは、「東京ゲームショウ 2021」にて『熱血硬派くにおくん外伝リバーシティガールズ2(River City Girls 2)』の新情報を発表しました。

本作は、「くにお」たちではなく「ミサコ」「キョウコ」の2人が主人公となるシリーズ外伝作品。

今作では「くにお」「りき」「ミサコ」「キョウコ」のほかに、『ダブルドラゴン』シリーズの「マリアン」、『River City Ransom: Underground』の「プロヴィー」が登場。『シャンティ』シリーズなどを手掛けたWayForwardが開発を担当しており、なめらかなドット絵やコミック風のカットシーンが特徴的です。

10月3日13時より「東京ゲームショウ 2021」にて配信された「アークシステムワークス TGS特番!」では新トレイラーが公開されました。

このトレイラーでは、キャラクター4人の待望の日本語ボイスの様子を聴くことができます。「キョウコ」は諸星すみれさん、「ミサコ」は黒木ほの香さん、「くにお」は古川慎さん、「りき」は小林千晃さんがCVを担当します。

今作では操作キャラ、ステージ数、アイテム数、新規アクションまで、大幅ボリュームアップ。前作には無かったオンライン協力プレイにも対応しており、たっぷり楽しめる内容になっていそうです。

さらに、『River City Girls』の基となった作品でスーパーファミコン向けに発売されていた『新・熱血硬派 くにおたちの挽歌』が現行機種向けに移植されることが再びアナウンスされました。海外向けには『River City Girls Zero』というタイトルで販売されます。

ほかにも、黄色い桶でお馴染みの「ケロリン」や、パンクなTシャツを多数リリースするアパレルブランド「ハードコアチョコレート」、「ビックリマンチョコ」で有名なグリーンハウスとの「ビックリマンシール」風くにおくんキャラクターたちなど、様々なコラボを実施することが明らかになりました。

さらに、スマートフォン向けゲーム『にゃんこ大戦争』とのコラボも決定。昔懐かしい姿のくにおくんがイベントキャラクターとして登場します。11回連続ガチャを回すことで必ず1体手に入るとのことです。

『熱血硬派くにおくん外伝リバーシティガールズ2』は、PC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ向けに2022年発売予定。その他盛りだくさんの詳細は公式放送をご覧ください。