デベロッパーVanimalsは母と子で生き延びるゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』の早期アクセス開始日が現地時間10月19日に決定したことを発表しました。

本作ではゾンビに噛まれ限られた時間しか残されていない母アンリンが、幼い息子コーディを守るとともに彼がゾンビだらけの世界で生き延びられるよう様々なスキルを教えていきます。

この親にしてこの子あり
コーディは、戦闘から料理にいたるまで、母親の行動から学びます。手遅れになる前に、サバイバルの基本を教えてあげましょう。



金属が手元にあったなら…
常に素材には気を配りましょう。トレーダーにとって何が貴重なのか、どんな便利なアイテムが作れるのかはわからないのですから。



刻々と進む時限爆弾
アンリンの感染は着々と進んでいきます。日々の行動を管理し、残された時間で最善を尽くしましょう。あなたは進み続けなければいけません。時間は待ってくれないのですから。



記憶による世界
記憶を頼りに、独自の世界地図を作りましょう。アンリンが「記憶している」ものとして、世界地図上に戦略的に重要な場所を配置していくのです。



そのひとときを大切に
あなたが何のために戦っているのかを見失わないでください。ささやかなひとときを楽しみましょう…



ゲームの特徴
リアルタイムの昼夜のサイクルが存在する、見下ろし型のサバイバルゲーム
プレイヤーが世界地図を作り上げる
ローグライクのようなリプレイ性
美しいローポリのアートスタイル
関わることのできる何十人ものNPC
生き延びること、そして見送ることにまつわる感動的な物語
AIパートナーとしてあなたから学んでいく息子を見守る
魅力的なサウンドトラック


親の背中を見て子は育つ、『UNDYING』はSteamにて配信予定で、デモ版も配信中です。