NHKは、10月15日22時45分からゲーム教養番組「ゲームゲノム」を放送します。本番組は同局初となる“ゲーム教養番組”で、MCを本田翼さんが務め、特別ゲストには星野源さん、そしてコジマプロダクションの小島秀夫監督が出演し、『DEATH STRANDING』を深掘りしていきます。

今や映画や音楽、文学と同じく世界中で愛される文化となったゲーム。番組では人々の心に刻み込まれてきたゲーム独自の魅力を“ゲームゲノム”と定義し、その奥深さをゲーム好きとしても知られる本田翼さんをMCに掘り下げていきます。初回では先日ディレクターズカット版も発売された小島秀夫監督の『DEATH STRANDING』取り上げ、小島監督自らも特別ゲストとして出演し、その魅力や作品に込めた思いなどが語られるということです。同作のファンでもあり、自身の楽曲も作中に使用されている星野源さんも特別ゲストとして出演します。

なお、本番組は地上波の放送だけではなく、「NHKプラス」での同時・見逃し配信も行われます。リアルタイムで見られない、もう一度見たいといった方は少し面倒な登録さえ済ませれば10月22日23時15分まで無料で視聴可能です(受信契約は必要あり)。その後は「NHKオンデマンド」によるオンデマンド配信も行われるとのこと。

なお、4Gamer.netの番組制作陣インタビューによれば単発の番組とのことですが、既に10本以上のゲームタイトルが今後の候補にもあがっているといいます。今回の放送の反響次第では定期的な番組になるのかもしれませんね。