2021年10月22日(金)〜2021年10月28日(木)にGame*Sparkで公開された記事から、今週読まれた記事トップ5をご紹介するゲムスパランキング、略して週刊スパランのお時間です。1週間のおさらいをしたい、忙しいから手早く知りたいという方にもおすすめです!

今週は、任天堂によるNintendo Switch Onlineの新料金プラン「Nintendo Switch Online + 追加パック」のサービスがついに開始。NINTENDO 64やメガドライブのゲーム定額で好きなだけ遊ぶことができ、オンラインマルチプレイにも対応。この瞬間を心待ちにしていたユーザーも多いのではないでしょうか。そんな今週はいったいどんな記事が読まれたのか、さっそくチェックしてみましょう!

5位―今後のSteam大型セールの日程明らかに
Valveは、大型PCゲーム配信プラットフォーム「Steam」で開催を予定する大型セールの日程を、開発者・パブリッシャー向けウェブサイトで明らかにしました。今回明らかになった各大型セールの日程は、ハロウィンセール:2021年10月28日〜11月1日。オータムセール:2021年11月24日〜30日。ウィンターセール:2021年12月22日〜2022年1月5日。ハロウィンセールはすでにスタートしており、ホラーゲームを中心とした多数のタイトルが最大90%オフとなって登場しています。一部ゲームではイベントが開催されている他、ポイントショップではハロウィンテーマのスペシャルプロフィールや動くアバター、プロフィール背景なども入手可能です。

今後のSteam大型セールの日程が明らかに!次の大型セールは10月28日からのハロウィンセール
4位―最大64人マルチプレイのSCPホラー無料配信開始
自然法則に反した存在・物品・場所(SCPオブジェクト)を収容・研究する施設「サイト19」を舞台とし、Dクラス職員として収容違反によりアノマリー(異常存在)が脱走した状況下の施設から脱出を目指す『SCP:Containment Breach』をベースに、最大64人でのマルチプレイに対応させた『SCP:Containment Breach Multiplayer』がSteamにて無料で配信開始されました。ゲームの骨組みはそのままに、財団側、SCP、Dクラスなどからなる勢力に別れ、それぞれの目標達成を目指します。現在はSCP-173(彫刻)やSCP-049(ペスト医師)など7つのSCPが用意されており、全体では30以上の登場を計画。また、プレイレポートも掲載していますので詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

最大64人での協力マルチSCPホラー『SCP: Containment Breach Multiplayer』Steamで無料配信開始!
3位―性的にもオープンワールドな大人向けサバイバルRPG
デベロッパーCandy Valley Networkは、大人向けオープンワールドサバイバルRPG『Wild Life』のKickstarterキャンペーンを開始しました。本作の舞台はジャングルや滝、険しい峡谷、砂浜などで満たされた魅惑的な惑星Kerpal。プレイヤーは環境を調べるためにやってきた科学者で探検家のマックス、あるいは過去にコロニー船の墜落から生き延び環境に適応した人々の子孫マヤとして、惑星の過去と未来に関する秘密を解き明かしていきます。100人以上のNPCが登場し、魅力的なシーンが展開するストーリーモードと、自分好みのキャラクターを作成し、詳細にアニメーション化された1000以上もの性交体位を追求できるサンドボックスモードが用意されているとのこと。Steamではデモ版も公開されており、Windowsを対象に配信を予定しています。

性的にもオープンワールドな大人向け官能サバイバルRPG『Wild Life』のKickstarterが開始!
2位―Modでも遊べる『スカイリムSE』最後のセール
オープンワールドRPGの代名詞とも言える『The Elder Scrolls V: Skyrim』。その10周年記念版となる「Anniversary Edition」と無料アップデートが2021年11月11日に控えています。『Skyrim』といえば「ゲーム内容を好き放題変えられるようなModが使える」ということでも有名ですが、今回新たに発売される『Skyrim AE』では、Modの互換性に大きな障壁が存在していることが明らかにされており、Mod環境で遊べるのもあと僅かかもしれません。すでに終了していますが、『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』の最後かもしれないSteamセールが10月25日午前2時まで実施。現在は定価の4,399円にて発売されています。もし、すでに入手済みでMod環境で憂いなく遊びたい方は、『Skyrim AE』発売までにファイルのバックアップを忘れずに。

『スカイリムAE』まであと僅か!Modも好きに使えるPC版『Skyrim Special Edition』が最後かもしれないSteamセールで1,451円
1位―『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』発売日発表
『グランド・セフト・オートIII』『グランド・セフト・オート:バイスシティ』『グランド・セフト・オート:サンアンドレアス』を現代機向けにリマスターした『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』の発売日が日本時間11月12日となることが発表されました。決定版では新たなライティングの追加、環境面のアップグレード、高解像度テクスチャ、描画距離の向上、『グランド・セフト・オートV』のスタイルを採用した操作性や照準などの調整が施されています。また、予約受付も開始されておりPC(Rockstar Games Launcher)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに7,700円(税込)で発売予定です。

オリジナル版との比較映像も!『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』発売日発表&予約開始

今週最も読まれたのは、『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』の記事に!YouTubeではオリジナル版との比較映像も公開されており、投稿から1週間ほどですでに1000万再生近くを記録しています。『グランド・セフト・オートIII』発売からはすでに20年の月日が流れていますが、その人気は国内外問わず衰えていない結果となったのではないでしょうか。