aNCHORは、戦術機バトルアクション『Project MIKHAIL: A Muv-Luv War Story』をSteam向け早期アクセスでリリースしました。

本作は『マブラヴ』シリーズ最新作のバトルアクションゲームです。地球外起源種「BETA」に侵略されつつある地球を舞台に、プレイヤーは人類生存をかけて対BETA用兵器「戦術機」で脅威に挑みます。

ゲームは『マブラヴ オルタネイティヴ』の主人公・白銀武の物語を体験できる「ストーリーモード」、プレイヤー同士で戦う「対戦モード」、全プレイヤーの行動が同じ世界の結果に影響を及ぼす「フロンティアモード」を搭載しています。

早期アクセス期間については「正式リリースに値すると判断するまで」を予定しており、現時点での終了時期は未定。「ストーリーモード」のコンテンツはすべて楽しめますが、「対戦モード」「フロンティアモード」はベータ版として提供されます。なお、予定されているニンテンドースイッチ版は早期アクセス終了後にリリースされます。

『Project MIKHAIL: A Muv-Luv War Story』は、Steam向けに早期アクセスで配信中。11月9日まで10%オフのセールが実施されるほか、早期アクセスプレイ特典としてゲーム内アイテム「装飾エンブレム(デカール)」をプレゼント中です。また、公式サイトでは二次利用・二次創作ガイドラインも公開されています。