『コール オブ デューティ ヴァンガード(Call of Duty: Vanguard)』PC版の開発を主導するBeenoxは、本作PC版のシステム要件を公開し、あわせてウルトラワイドアスペクト比で4K解像度のPCトレイラーを公開しました。

公式サイトで公開された告知では、冒頭で「どのシステムでプレイしているプレイヤーにも、このゲームを素晴らしい体験にすることに共同で取り組むことを誓いました。」とされており、システム要件も4段階で示されています。

オペレーティングシステム

必要: Windows 10 64-bit (最新アップデート)

推奨/優位/ウルトラ4K: Windows 10 64-bit (最新アップデート)またはWindows 11 64-bit (最新アップデート)

CPU

必要: Intel Core i3-4340またはAMD FX-6300

推奨: Intel Core i5-2500KまたはAMD Ryzen 5 1600X

優位: Intel Core i7-8700KまたはAMD Ryzen 7 1800X

ウルトラ4K: Intel Core i9-9900KまたはAMD Ryzen 9 3900X

RAM

必要: 8GB

推奨: 12GB

優位/ウルトラ4K: 16GB

空き容量**

必要: 36GB(ローンチ時点、マルチプレイヤーとゾンビモードのみ)

推奨/優位/ウルトラ4K: 61GB(ローンチ時点)

**ゲームに必須のアップデートにより、空き容量が追加で必要となる場合があります。

高解像度アセットキャッシュ

必要/推奨/優位: 最大32GB

ウルトラ4K: 最大64GB

高解像度アセットキャッシュは、高解像度のアセットをストリーミングするために利用可能なオプションのディスクスペースです。オプションはゲーム内の設定でオフにできます。

ビデオカード

必要: NVIDIA GeForce GTX 960またはAMD Radeon RX 470

推奨: NVIDIA GeForce GTX 1060またはAMD Radeon RX 580

優位: NVIDIA GeForce RTX 2070/RTX 3060 TiまたはAMD Radeon RX 5700XT

ウルトラ4K: NVIDIA GeForce RTX 3080またはAMD Radeon RX 6800 XT

ビデオメモリ

必要: 2GB

推奨: 4GB

優位: 8GB

ウルトラ4K: 10GB

NVIDIA/AMDの推奨ドライバ

NVIDIA: 472.12

AMD: 21.9.1
またPC版のプリロードについても明らかにされており、日本時間では11月3日午前2時に開始とのことです。

『コール オブ デューティ ヴァンガード』はPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows(Battle.net)向けに11月5日に発売予定です。