Behaviour Interactiveは、ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』のEpic Gamesストア版を12月にリリースすると発表しました。

これまで国内でも多様なプラットフォームで展開をしていた『Dead by Daylight』ですが、Epic Gamesストアでもゲーム本編だけでなく各エディション、DLCなどが購入可能になるとのこと。またクロスプレイにも対応しているので、これまでと同様に他のプラットフォームのプレイヤーともプレイ可能です。

さらにクロスプログレッション機能にも対応しているので、Behaviourアカウントと連携することによってPCプラットフォーム間(Steam版、Epic Gamesストア版、海外Stadia版)でセーブデータや進行度を共有できます。DLCやスキン、キャラクターの成長度はもちろんのこと、ブラッドウェブで獲得したアイテムは合算されるので、スムーズにプラットフォームの移行が可能。なお、PCとPS4やスイッチといったコンソール間でのクロスプログレッション機能は実装されていないので注意が必要です。

『Dead by Daylight』はPC(Steam、Windows Store)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ/海外Stadiaにて配信中。Epic Gamesストア版は12月に発売予定です。