エレクトロニック・アーツは、11月19日に発売を予定しているオンライン対戦マルチプレイFPS『バトルフィールド 2042』の「バトルフィールド ポータル」のルールを設定できる「エクスペリエンス・ブラウザー」が利用可能となったことを告知しました。

「バトルフィールド ポータル」は、本作「2042」のものに加え、『バトルフィールド 1942』『バトルフィールド:バッドカンパニー 2』『バトルフィールド 3』といったシリーズ過去作のマップを交え、細かいルールを設定して対戦が楽しめる新要素です。

この度、Web上で設定を作成できる「エクスペリエンス・ブラウザー」がこちらの公式サイトで公開。「ラッシュ」「コンクエスト」「チームデスマッチ」「フリー・フォー・オール」のゲームモード選択から始まり、「マップローテーション」、プレイヤー数やゲーム時間、分隊上限人数などの「ゲームモード詳細」、フレンドリーファイアの有無やヘッドショットのダメージ倍率、照準アシストの有無などの「ゲームプレイ」、歩兵時の伏せの有無やライフの再生の有無の「兵士」、その他「UI」や「AI」の仕様、対戦チームごとに異なる作品の武装にしたり、キャラクターや、アタッチメントに至るまでの細かい武器の制限、乗物やガジェットの制限など、これまでサーバー側で設定されていたような、細かく多岐に渡る項目が変更可能。作成した設定はマイ・エクスペリエンスタブに保存されます。

「ポータル」での戦いも楽しみな『バトルフィールド 2042』は、Windows(Steam/Epic Gamesストア/Origin)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに11月19日発売予定。製品のゴールドおよびアルティメットエディション、またはEA Play Pro加入者は1週間早い11月12日(日本時間午後5時予定)より無制限にプレイ可能。Xbox Game Pass for PC/Ultimate/EA Play加入者も同タイミングで10時間に限り先行プレイが可能となる予定です。

編集部では先行のプレイレポやオープンベータのプレイインプレッションなども掲載していますのであわせてご覧ください。