ビジュアルアーツは、百合コメディビジュアルノベル『キラキラモンスターズ』の配信をSteamにて開始しました。

本作は、吸血鬼、狼少女、悪魔、少しやわらかい何かの4人の少女たちが、治安が悪く危険と隣り合わせながら、優しさと温かい住人に恵まれた人間界の大都会「セントアリア」のシェアハウスでの共同生活を通し、友情や恋愛等の絆を育んでいくちょっと過激な百合コメディビジュアルノベルです。

2019年11月にSteamで国内外で高評価を博した『LAMUNATION-international-』のスタッフが制作し、その世界観を継承した作品とのこと。人気イラストレーターの「まさよ」氏をメインイラストレーターに起用し、完全フルボイスの物語でアニメを見ている感覚で楽しめ、リモートワーク等のながら作業中のプレイにおすすめとしています。

『キラキラモンスターズ』はSteam版は、日本語/中国語簡体字2言語でリリース。価格は1,980円で、12月1日まで10%オフセールを開催予定です。Android/iOSでも配信中。