さあ今年も始まりましたSteamサマーセール!Steamユーザーのみんなが待ちに待った「お祭り」で即買ったのはどんなゲームなのでしょう。

そこで今回はセール開始から1日ほど経ったこのタイミングで、担当が選んだ5ジャンルについてデータを集計。各々のTOP3をご紹介してきたいと思います!

オープンワールド
■Rust
みんな大好き裸一貫ハードコアサバイバル『Rust』がオープンワールドのトップに登場。本作は「ただ生き残る」ことを目的にしたオープンワールドサバイバルゲームです。しかし、その生き残る難易度は高く、プレイヤーは所持アイテムはもちろん衣服すら身に着けていない状態から生き残らなければなりません。最近では、配信者限定のストリーマーサーバーが人気を博し、2018年の発売ながらTwitterのトレンドにも載るほどに。しかし、野良鯖は弱肉強食。プレイする際はフレンドを誘うか、事前に情報を調べていきましょう。

タイトル:Rust
対応機種:PC(Steam)/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S
発売日:2018年2月9日
価格:5,194円
日本語:あり



■Raft
2022年6月21日についに正式リリースを迎えたオープンワールドサバイバルクラフトゲーム『Raft』が第2位にランクイン。本作の舞台はどこまでも続く大海原。ゲームを開始すると、プレイヤーはたった4マスの板でできたイカダの上からスタートし、海を流れる木片や草、プラスチックなどを拾い集めてイカダやツールなどをアップグレードさせていきます。正式リリースではストーリーの最終章も追加。さらに新たな敵や目的地、衣装がカスタマイズ可能な新サバイバーなども実装されています。

タイトル:Raft
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年6月21日
価格:1,980円
日本語:あり



■V Rising
インディーゲームながら最大同時接続数は15万超え、現在の同接も1万人以上を記録し続けているサバイバルMMOアクションゲーム『V Rising』がランクイン。本作は2022年5月17日に早期アクセスを開始したばかりの話題の作品。プレイヤーはヴァンパイアを操作し拠点となる城を築きつつ、クラフトに必要な素材やスキル、そして生き延びる為に欠かせない血を求めてNPCや他プレイヤーと争闘していきます。協力プレイやPvPが本作のメインモードですが、シングルプレイも可能となっています。

タイトル:V Rising
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年5月17日
価格:2,050円
日本語:あり



メトロイドヴァニア
■ENDER LILIES: Quietus of the Knights
本作は「圧倒的に好評」を得ているダークファンタジーメトロイドヴァニアです。人々をアンデッドへと変える止まない死の雨が降りしきる廃墟の世界「果ての国」を舞台に、長い眠りから目覚めた主人公である少女リリィが不死の騎士と共に滅びた王国の謎を解き明かします。また、本作の楽曲は『Deemo』や「ゴブリンスレイヤー」などへの楽曲提供で知られる「Mili」が担当しています。

タイトル:ENDER LILIES: Quietus of the Knights
対応機種:PC(Steam)/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ
発売日:2021年6月21日
価格:2,728円
日本語:あり



■Dead Cells
ローグライトとメトロイドヴァニアを組み合わせた“ローグヴァニア”を確立させた2Dドットアクション『Dead Cells』がサマーセールにて半額になっています。常に変化し続けるマップと、死亡するとすべてを失う中で、自分だけのルートで探索しステージ踏破を目指します。ハクスラ要素やソウルライクな戦闘も評価されており、現在までに複数の大型DLCも配信されています。

タイトル:Dead Cells
対応機種:PC(Steam/Origin/Epic Gamesストア)/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/iOS/Android
発売日:2018年8月7日
価格:2,480円
日本語:あり



■Hollow Knight
本作は、手書き風のキュートな見た目に反してかなり難しいアクションアドベンチャーです。プレイヤーはちょっと変わったムシたちと交流しながら、洞穴や古代都市、危険な荒れ地などで構成される広大な世界を冒険していきます。冒険の途中では様々な新アクションが習得可能。パワーアップアイテムであるチャームを身につけるとユニークな能力が得られ、自分だけのプレイスタイルを生み出せます。また、本作でボスとしても立ちはだかったホーネットを主人公とした続編の配信も決定しています。

タイトル:Hollow Knight
対応機種:PC(Steam)/PS4/ニンテンドースイッチ/Xbox One/Xbox Series X|S
発売日:2017年2月25日
価格:1,480円
日本語:あり



RPG
■FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE
1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』がEpic Gamesストアでの時限独占を終え、2022年6月17日にSteamにて配信開始しました。本作は、ミッドガル脱出までの原作にオリジナルの要素を加えた『FINAL FANTASY VII REMAKE』に、ユフィを主人公とした新規エピソードが追加しています。また、より高い解像度・フレームレートでプレイ可能なほか、気に入ったシーンを共有できるフォトモードなどが実装されています。

タイトル:FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE
対応機種:PC(Steam/Epic Gamesストア)/PS5
発売日:2022年6月17日
価格:9,878円
日本語:あり



■モンスターハンターライズ
特殊な虫「翔蟲」を使用した新アクションや過去作のリメイクマップが登場する大人気狩猟アクションRPGがランクイン。本作では和風の村「カムラの里」を舞台に、50年ぶりの災禍「百竜夜行」にハンターとして立ち向かっていきます。「百竜夜行」はシリーズ初のタワーディフェンスクエストとして登場。ウェーブごとに迫りくる多数の大型モンスターを迎撃しながら拠点を防衛していく新たなクエスト形態です。また、2022年6月30日には超大型拡張コンテンツ「モンスターハンターライズ:サンブレイク」の配信も予定されています。

タイトル:MONSTER HUNTER RISE
対応機種:PC(Steam)/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年1月13日
価格:5,990円
日本語:あり



■Tales of Arise
本作は『テイルズ オブ』シリーズの25周年を記念して開発され、シリーズ史上最速で世界累計出荷本数が100万本を突破したタイトルです。また、「THE GAME AWARDS 2021」の「Best Role Playing Game」を受賞し、国内だけでなく世界にも認められた作品となっています。公式ジャンルは「心の黎明を告げるRPG」となっており、痛みを感じない鉄仮面の青年と、触れた人に激痛を与える少女が出会うことで2つの星の運命を揺るがす物語がはじまります。

タイトル:Tales of Arise
対応機種:PC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S
発売日:2021年9月10日
価格:8,778円
日本語:あり



リズムゲーム
■初音ミク Project DIVA MEGA39’s+
リズムゲームジャンルでは初音ミク主演の最新作がトップにランクイン。本作は、2020年にニンテンドースイッチ向けに発売された『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』の収録楽曲全101曲と、ダウンロードコンテンツ「追加楽曲パック 1st〜11th」「テーマソングパック」「SEGAパック」として配信された楽曲77曲の、あわせて全178曲を収録。また、初音ミクたちのモジュール(コスチューム)400着以上を収録するなど大ボリュームのタイトルとなっています。

タイトル:初音ミク Project DIVA MEGA39’s+
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年5月27日
価格:4,290円
日本語:あり



■DJMAX RESPECT V
本作は全世界で人気を博している『DJMAX』シリーズの最新作。過去作の有名な楽曲はもちろん、世界的に有名な人気アーティストDJ Marshmelloやポーターロビンソンなどの300曲を超える楽曲を収録しています。オンラインモードも充実しており、「AIRモード」ではランダムで楽曲が再生され、他のプレイヤーのコメントが流れたり、自分で入力したりできます。また、プレイヤー同士のスコア勝負を楽しんだり、作業用のBGMとしても本作を利用することもできます。

タイトル:DJMAX RESPECT V
対応機種:PC(Steam)
発売日:2020年3月12日
価格:4,980円
日本語:あり



■Muse Dash
peroperoが開発しhasuhasuが販売する横2レーン式のリズムゲームがランクイン。本作は、横スクロールのランアクションとリズムゲームを融合させた作品です。リズムに合わせてノーツに見立てた敵を叩き、時に障害物を避けながら進行していきます。また、可愛くてポップなキャラクターも特徴のひとつ。様々なコスチュームを着たぬるぬる動く女の子を眺めながらリズムゲームが楽しめます。さらに、サマーセールではなんと64円で購入可能です。

タイトル:Muse Dash
対応機種:PC(Steam)/ニンテンドースイッチ/iOS/Android
発売日:2019年6月20日
価格:360円
日本語:あり



ホラー
■Dead by Daylight
現在、6周年イベントが開催中の非対称マルチプレイホラー『Dead by Daylight』が60%OFFの792円で配信中。本作は、キラー1人と生存者4人に分かれて対戦する人気サバイバルホラーゲームです。先日にはオリジナルの新キラーとサバイバー、さらに新マップも追加されたばかりとなっており、次回チャプター間アップデートでは「破滅」や「デッドハード」などを含む人気パーク39個のリワークも予定されています。

タイトル:Dead by Daylight
対応機種:PC(Steam/Epic Gamesストア/STADIA)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ
発売日:2016年6月14日
価格:1,980円
日本語:あり



■Ghostwire: Tokyo
本作は、『バイオハザード』シリーズなどで知られる三上真司氏が率いるTango Gameworksが手がける新作タイトル。舞台となるのは「般若」と名乗るオカルト主義者の手で引き起こされた超常現象により人々が消滅した東京。主人公の「暁人」は強力な能力の数々を習得しながら妖怪や亡霊などに立ち向かい、事件に潜む大きな謎へと挑みます。サマーセールでは50%OFFの最安値で配信中。また、本編の物語に至るまで前日譚が体験できる無料のビジュアルノベルも配信されています。

タイトル:Ghostwire: Tokyo
対応機種:PC(Steam)/PS5
発売日:2022年3月25日
価格:8,778円
日本語:あり



■Phasmophobia
本作は、心霊現象が起きる物件へ赴いて怪異の特定を目指すホラーゲームです。最大4人までの強力プレイに対応しており、命の危機に晒されている状況の中で様々な調査アイテムを使用して怪異を特定していきます。びっくり系というよりは雰囲気が怖い精神的ホラーとなっており、いつ襲われるかわからない恐怖感と続々と発生する心霊現象が本作の魅力です。また、最近のアップデートでは3体の新ゴーストも追加されています。

タイトル:Phasmophobia
対応機種:PC(Steam)
発売日:2020年9月19日
価格:1,420円
日本語:あり