海外メディアVarietyは、Amazon Studiosで制作されるドラマ版『フォールアウト』に俳優のカイル・マクラクラン、アーロン・モートン、ゼリア・メンデズ・ジョーンズが出演することを報じました。

カイル・マクラクランは、デイヴィッド・リンチ監督のTVドラマ「ツイン・ピークス」やミステリ映画「ブルーベルベット」などに出演した俳優。ゼリア・メンデズ・ジョーンズはトム・ハーディとフォレスト・ウィテカーが主演したネットフリックス映画「Havoc(原題)」に出演したことで知られ、アーロン・モートンはマーク・ウォールバーグ主演の伝記ドラマ「Father Stu(原題)」などに出演しています。

本作のキャストは次々と報じられていますが、配役については未だ明かされておらず、続報に注目が集まります。

ドラマ版『フォールアウト』の制作は2022年の後半に開始される予定とのことです。アメコミ映画「ダークナイト」やSF映画「インターステラー」の脚本を務めたジョナサン・ノーランが、シリーズの最初のエピソードを監督することも明かされています。