Geccoは現在制作が進行している複数の『Dead by Daylight』スタチューのサンプル品を写した画像を公開しました。

画像が公開された『Dead by Daylight』スタチューは、現地時間7月21日からスタートしている「サンディエゴ・コミコン(Comic-Con International: San Diego)」に出展中のもの。既に豆魚雷での予約が終了し発売が9月に迫る「エクセキューショナー」、同じく予約が終了し色別に7月から順次発売予定の「ロビー・ザ・ラビット」が公開されています。

また「スピリット」の工場サンプル品の画像も公開。ちょっとしたトリックで切断された手足も再現しており、あと少しの調整を経たのち間もなく予約受付を開始予定としています。更に、ある意味殺人鬼に並んで『Dead by Daylight』を象徴する存在である「発電機」の彩色見本の画像も。こちらは参考出品中のものですが要望次第ではスタチュー化も検討するとし、同じスケールの殺人鬼のスタチューと並べた際の画像も公開しています。

Geccoの手掛ける『Dead by Daylight』スタチューの詳細は公式ページからご確認ください。