ポーランドのデベロッパーShining Gamesは、オープンワールドグラフィティACT『Street Artist Simulator』をPC(Steam)/PS5/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ向けにリリースすると発表しました。

本作は、ストリートグラフィティアーティストとしての生活を体験できるシミュレーションゲーム。オープンワールドの世界でグラフィティをデザインしたり、ユニークなロケーションを見つけてストリートでの名声を競い合います。プレイヤーは、様々な地区やユニークなスポットがある大都市を見つけてオリジナルグラフィックで街を彩り、インフラをハッキングしたり、パルクールのスキルを駆使して逃げたり、最後の手段として戦ったりすることも可能。また、グラフィティアートための資金を仕事をこなして手に入れたり、食べ物や飲み物、宿泊施設を手に入れる必要があったりと様々なアクティビティが追加される予定です。さらには、特定の場所を一緒に落書きするCo-opモードも用意されているようです。

グラフィティアートの創造性とパルクールアクションが融合したオープンワールドACT『Street Artist Simulator』はPC(Steam)向けに2024年にリリース予定で、その後PS5/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ向けに順次リリースしていく予定です。