パブリッシャーSNEGは、ウクライナのデベロッパーAction Formsが1997年にリリースしたFPS『Chasm: The Rift』の強化版を、2022年10月に発売することを明らかにしました。

伝説的FPS『Quake』の翌年に発売された本作ではプレイヤーは特殊部隊の兵士となり、歴史を通して地球に侵略する怪物のようなミュータント“Timestrikers”に立ち向かい、タイムチャンネルを破壊して地球から彼らの脅威を取り除くことを目指します。ハラハラドキドキの冒険に加えて、敵の手足を切断できることが大きな特徴でした。

フル4K対応、サウンドデザインの向上、実績、そして日本語を含むローカライズなどを特色とする強化版『Chasm: The Rift』は、Windowsを対象にSteam/GOG.comで2022年10月リリース予定です。