META Publishingと1M Bits Hordeは、PC向けに早期アクセスしていた『Spirit of the Island』について、正式版となる1.0アップデートを配信しました。

本作は熱帯の群島を舞台にした生活シミュレーションです。故郷に残る成人の儀式のために遠い南国の島にたどり着いた主人公が、住民との交流やさまざまな施設の建設、農業などを行い、かつて観光地として栄えていた昔の活気を取り戻すため、奮闘する物語を描きます。

島を盛り上げるためには、ショップや博物館、地元の農産品を販売する店などを建てて経済を潤わせることが重要です。また、島に住む多彩な住民との交流や、未知の場所の秘密を解き明かしていくようなイベントも用意。釣りや農業、採掘などアクティビティで自由な生活を楽しめます。

正式版となる1.0アップデートでは新要素として多数のアイテムや島、季節イベントなどを追加。オンライン協力プレイも改善され、フレンドと一緒にストーリーモードを楽しむ事ができます。また、クロスプラットフォームにも対応しています。

『Spirit of the Island』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com)で配信中。正式版リリース記念として各プラットフォームにて20%オフとなるセールも実施中です。