毎日数多くの新作タイトルが登場するSteam。注目度の高い新作をチェックしたいけど、リリースの流れを追いきれない、という方も多いのではないでしょうか?

そこでGame*Spark編集部が「早期アクセスや正式リリースを迎えて3日以内」「レビュー評価数が(好評・不評を問わず)100件を超えている」という条件に絞り、採れたての新作タイトルをご紹介!今Steamでどんなタイトルに注目が集まっているのか、この記事でチェックしてみてください。

TRAIL OUT
デベロッパーGOOD BOYSによる爆走レースシミュレーションゲーム『TRAIL OUT』が配信開始しました。プレイヤーは世界各地で繰り広げられる狂気のレースに参加し、ゴールするまで無事に生き残ることが目標です。爆走レースが行われるコースでは、破壊可能なオブジェクトや危険地帯、対向車などに注意が必要。家屋は倒壊し、至る所で爆発が起き、時にミサイルが降り注ぐカオスなレースを生き残りましょう。

自分が乗ることになる車は廃品置き場でパーツを集めて一から作成可能。エンジンやホイール、加速装置、ナンバープレート、ペイントなど自分好みにカスタマイズできます。ゲームモードは大規模レースやドミネーション、慣性人間ボーリングなど、合計8つのモードが実装。画面分割を利用して最大4人のフレンドとマルチプレイも可能となっており、SteamのRemote Play Togetherにも対応しています。

タイトル:TRAIL OUT
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年9月8日
価格:2,050円
日本語:なし



Gunner, HEAT, PC!
本作はゲーム要素とシム要素を程よく融合させたシングルプレイヤー向けゲームで、シンプルな操作でリアルな弾道シミュレーションなどが楽しめるのがウリ。公式ページのパッチノートでは、コインシデンス式のレンジファインダーなどのこだわりのアップデートが紹介されています。キャンペーンモードなどのシングルプレイに力を入れているようですが、バージョン1.0までのロードマップではマルチプレイヤーの開発も予定しているようです。

タイトル:Gunner, HEAT, PC!
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年9月7日
価格:3,090円
日本語:なし



Train Sim World 3
本作は、一人称視点のシングルプレイ鉄道運転シミュレーションシリーズ最新作。アメリカ、イギリス、ドイツなどを舞台に、9種類以上の電車を細部まで再現された運転台で操作し、シナリオや定時運航などを楽しめます。それぞれの国の車両のみを運転できる3種類のスタートパックと、3種類すべてを同梱したスタンダードエディション、DLCの「Spirit of Steam」を追加したデラックスエディションが用意されています。新たなトレーニングセンターでは各車種の詳細な学習が可能なほか、雷鳴が轟き風が車体に打ち付けるなど、動的に変化する激しい気候表現も新たに導入。なお、本作は前作『Train Sim World 2』全てのコンテンツを内包しており、『2』のアドオンも引き続き利用が可能です。

タイトル:Train Sim World 3
対応機種:PC(Steam/Epic Gamesストア)/PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One
発売日:2022年9月7日
価格:4,100円
日本語:なし



Temtem(早期アクセス卒業)
本作は、『ポケモン』風のモンスター集めMMOアドベンチャー。2018年5月に開始されたKickstarterプロジェクトにて約6,400万円を集めた作品で、日本語にも対応しています。2020年から早期アクセスを開始していましたが、今回の正式リリースに当たっては、ストーリーキャンペーンを終えたプレイヤー向けの新しい島「Tamer’s Paradise」が追加される他、必須のトレーナー戦の回数を減らすなどのストーリーモードの調整などが実施されています。

タイトル:Temtem
対応機種:PC(Steam/Humble Store)/PS5/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年9月7日
価格:4,950円
日本語:あり



Monstrum 2(早期アクセス卒業)
本作は自動生成される海上要塞「Sparrowlock」が舞台となる、オンライン協力プレイが可能な一人称視点の非対称サバイバルホラー。最大4人の囚人チームとして、追ってくる恐怖の捕食者から逃げて、隠れて、時には消火器などのアイテムを使って闘いながら脱出を試みます。あるいはさまざまな能力を持つ個性的なモンスターの1体として、囚人たちを狩る側に回ったりも可能です。

タイトル:Monstrum 2
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年9月6日
価格:1,520円
日本語:あり



ディズニー ドリームライトバレー
本作は、ディズニーやピクサーのキャラクターが生活している世界「ドリームライトバレー」が舞台。プレイヤーは恐るべき「忘却」の魔の手によって荒廃している世界を元に戻すため、冒険やさまざまなキャラクターと交流していきます。ゲーム内では自由な見た目のカスタマイズが可能。バレー内を装飾品などで飾ったり、さまざまな作品をイメージした家具を自分に飾れる建築要素のほか、釣りや料理といったアクティビティも用意されています。また、ミッキーマウスやウッディなどはもちろん、ディズニーヴィランズとの交流もできるようです。

タイトル:ディズニー ドリームライトバレー
対応機種:PC(Steam/Microsoftストア/Epic Gamesストア)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年9月6日
価格:3,090円
日本語:あり



Gloomwood
本作は、古代の呪いにより暗い影を落としたヴィクトリア朝の都市を舞台にしたステルスホラーFPS。プレイヤーは銃器や罠、近接武器などを駆使しながら静かに敵を倒し、時に大胆に行動することで、都市に隠された謎を解いていきます。ゲーム内では壁の隙間から覗いたり、盗み聞きしながら情報を集めたりでき、町中の登れるオブジェクトなど、さまざまなギミックを利用してゲームを有利に進めていきます。グラフィックやゲームシステムは90年代後半から2000年代初頭の作品をインスパイアしており、どこか懐かしさも感じられる内容になっているようです。

タイトル:Gloomwood
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年9月6日
価格:2,050円
日本語:なし



Re:Legend(早期アクセス卒業)
『牧場物語』や『ルーンファクトリー』を彷彿とさせるようなライフシミュレーションアドベンチャー。プレイヤーは記憶喪失の状態で「ヴォッカ島」に漂着し、島での生活を営みつつ記憶を取り戻すことを目指します。土地を開拓し、島の人間と仲良くなって町を発展させ、乗り物として役立つだけでなく一緒に戦ってくれる相棒でもあり、プレイヤーの行動によって進化する要素も持つ魔法の生き物「マグナス」を育てて島で生き残る方法を学んでいきます。バージョン1.0となる正式版では火山とツンドラのバイオームが追加されたほか、ストーリーの最終章が実装。テイム可能な58種類もの新たなマグナスの追加など大規模なアップデートが実施されています。Game*Sparkでは先行プレイレポートや、インタビューを掲載中です。

タイトル:Re:Legend
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年9月6日
価格:2,860円
日本語:あり